池田一樹s diary

池田一樹の日記

寝坊のおかげ

■良かったこと

①寝坊したおかげで子供と顔を合わせられたこと

 

②いつもより一時間早く帰ったこと

あまりの空腹に耐えきれずに会社を飛び出した。

やるべきことは明日頑張ろう。

 

③会議でファシリテートできたこと

予定より早く終わらせられたし議事録もきっちり作成できた。

キャンプにて

■良かったこと

①本番リリースが無事に終わったこと

 

②先輩社員の話に大笑いしたこと

GW中にキャンプ行ったらまさかのテントを盗まれて、気温1℃のなか石の上で寝たらしい・・・。

テントごと盗まれるなんて初めて聞いたので思わず笑いこけてしまった。

めちゃくちゃ元気出た(笑)

 

③課会が平和に終わったこと

障害対応

GW明けの初日でいきなり障害対応に追われるとは。。

AWSさんに実施いただくハンズオンにも参加できず非常に残念。。

 

障害も収まったし、その他諸々の仕事も片付いたのでそれは良かったかな。

 

 

■良かったこと

①部長出席の会議を無事に乗り切ったこと

 

②障害対応が完了したこと

 

③飲み会に行けなかった代わりに仕事を片付けられたこと

娘とおでかけ

■良かったこと
①娘と出かけたこと
息子抜きで娘とだけ出かけるのはかなりレア。
ブックオフに服を売りに行ったり、自転車の修理をしたりするついでお散歩。
娘はテンション高く駆け回ってていい運動になったみたい。

 

②録りだめたコナンを観たこと
映画を観たこともあってか警察学校編めちゃくちゃ面白かったな~。
5人の最強っぷりは痺れる。
安室さん以外亡くなっているなんて悲しすぎる・・・。

 

③魚丼を食べたこと

現地視察

弊社の店舗を見に行くために息子と表参道へ。
原宿駅に降りたんだけど、新しいお店がたくさんあって2年半前に来た時からまるで変わっていた。
きょろきょろしながら歩いているだけで楽しい(笑)

アットコスメと直営店に行ったんだけどアットコスメは若者でごった返してたのに比べて、直営店はほとんど人が・・・。
アットコスメの方が駅前で圧倒的に立地が良くて店舗も大きくてよく目立つ。
なおかつ多くのブランドを扱っていて品揃え豊富とくればこちらに人が集中するのは当然か。

正直この状況をひっくり返すのはかなりしんどいので撤退を考えた方がコスト削減に繋がるのでは・・・と思ってしまった。
転職後、初めて現地を視察して良い刺激になった。

 

■良かったこと
①オンラインカウンセリングを受けたこと
システムリリースから半年以上たってようやく自社のサービスを体験した。
BCさんも1顧客としてカウンセリングしてくれた。
もともとスキンケアには興味が薄くてお手入れも超雑だったので基本中の基本から教えてもらった。
(洗顔、化粧水、乳液はお風呂の後しかやらず、しかも数秒でパパっとやって終わり、日焼け止めは全く使わない、という状態)

アドバイスや商品紹介をみっちりやってもらったら30分があっという間にすぎてしまった。

妻にも同じことを言われていたし、妻も滔々と話せるからブランドのことを学べばBCになれるのではないかと思う(笑)

システムには性能的に課題がたくさんあるにも関わらず、全くお客側に違和感や不自由さを感じさせなくて流石プロという感じ。
日常的にカバーしてもらっていて感謝です。

継続的な改善に努めなくては。

 

②息子と表参道に出かけたこと

 

③化粧品店(現場)を見られたこと

 

GWなかび

■良かったこと
①打ち合わせゼロで作業が進んだこと
GWの中日はだらだら働くに限る。
今日働いておいて良かった。月曜からフルスロットルで動くには助走が必要。

 

②久しぶりに料理をしたこと

 

Oisix
1カ月間無料キャンペーン的なのを試しにやってみた。
送料はかかっちゃうけど普段買っている3倍くらいの値段の玉子と牛乳と味付けのりが届いた。
牛乳を早速飲んでみたんだけど・・・何となくうまい気がする・・・かな(笑)