記録

記録

AWS Summit

良かったこと

1. AWS Summitに行ったこと

今年もはるばる海浜幕張へ。 とんでもない人の数だったけど、去年と同じ会場で勝手がわかってるから全然まし。

Developerのブースに興味が湧きすぎて午前中に予約したセッションは全て行けなかった。(行かなかった)

ダイナミック自販機

残在庫、購入者の性別、気温などの情報に基づいて飲み物の値段が変動する。 データはTimestreamにもち、価格調整ロジックはLambdaで実装する。 飲み物の画像はBedrockで生成する。 そもそもの発想が面白い。

オンラインクレーンゲーム

そもそもこんなサービスがあることを知らなかった。 タブレットでUFOキャッチャーを操作して、GETした景品は郵送で受け取るという仕組み。 ラズパイとKinesisを使っていかに操作とアームの操作の小さくするか、というところを工夫していた。 ハード障害を監視する仕組みは作り込んだスクリプトをラズパイ で動かして検知する。

サステナビリティ監視システム

部屋の中に仕掛けたセンサーで二酸化炭素濃度を検知して、ラズパイにインストールしたGreengrassからIoT Coreに連携して可視化する。 IoT Coreから得た情報をLambdaで加工してTimestreamに格納する。

障害復旧チャレンジ

3層構造のWebシステムの1部に障害を起こし、マネコンを触ってシステム不備を直して復旧させるゲーム。 説明してくれたのが、なんとCloudWatch syntheticsのブラックベルトを話している人、ということで凄くラッキー?だった。 押したボタンに応じてシステムの設定をLambdaがぶっ壊し、Configを使って正常状態か監視する。 裏側の言葉の仕組みが凄い。

2. 色々な人に会えたこと

前職の人、前職時代にお世話になったAWSの方々、E-JAWSでお会いした方、前々職の同期、前々職の先輩などなど。 前々職の先輩に10年ぶりに会えるとは。まさか自分が気づけるとは。

3. 鶴ちゃんをリアルで見られたこと

夥しい人がある中で幕張メッセに向かう途中に、奇跡にちらっとすれ違って奇跡的に気づいた・・・! 嬉しすぎてそっこーで妻に電話した。 声をかけるのはぐっと耐えた。 いやー嬉しい。

全国テスト

良かったこと

1. 保険屋さんからの提案がひと段落したこと

合計4回お話をさせてもらって、契約しないということで落ち着いた。 もともとそのつもりではあったんだけど、現状のリスクを具体的な金額で把握できたのは良かったと思う。 リスクや保険は果てがないからやろうと思えばどこまでもできる。 うちにとっては不要であると判断させてもらった。 保険にかけるお金は子供たちの習い事や、外食/プチ旅行など普段の生活を少しだけリッチにすることに使おう。 2年目保険屋さんはごり押しすることもなく、筋の通った説明をしてくれたし、一度断っても契約するメリットを追加で話してくれてとても優秀だった。 ぜひこれからも頑張って。

2. 外が明るいうちに帰れたこと

3. 日能研の全国テストの結果が出たこと

息子が受けるのは今回で2回目。 前回は算数がちょい平均超えで国語は平均以下だった。 両方とも平均を超えたら何か買ってあげる約束をしていた。

結果は、両方とも平均越え! しかも国語は結構プラス幅があって驚いた。 (今回もダメだろうなと思っていただけに 毎日1ページずつ問題集を解かせたのが効いたのかな。 良く頑張りました。

冷静に考えると平均点を超えただけで驚いている自分に驚いた。 我ながら「中学まで」は頭良い部類だった自分としてはそんなの当然なんだが、まあ良しとしよう。

得意料理

良かったこと

1. フレンチトーストを作ったこと

妻とコンサートDVDを観るためにママ友がうちに遊びに来てくれた。 ちょうど在宅ワークの日だったので、お昼にフレンチトーストを作って食べてもらった。 おいしいと言ってもらえて素直に嬉しい。 今日から得意料理と呼ぶことにする。

2. 成果物のお客様説明が無事に終わったこと

他の人が話していたときは結構細かくて本質から外れたことを質問されていてちょっと厄介だと思っていたけど、 会議が1時間延長したこともあってか、僕のレビューの時はスムーズに進んでくれてひと安心。 さっぱりわからん質問がきたから、そっこーでパスしたことも良かったんだと思う(笑)

3. 強雨の日に在宅できたこと

久しぶりに、かつて一緒に働いた方々と

良かったこと

1. ドキュメントレビューがようやく終結したこと

あんまり長いこと投影せずに、ぱっぱと「はい、終わりですね」って無理やり逃げ切った感もある(笑)

2. 東京モノレールの終点まで行ったこと

飲み会のおかげ。

3. かつてお付き合いのあったベンダーの方々と飲んだこと

3ヶ月ぶり。 よく考えるとあらゆるコミュニティを差し置いて1番飲んでる頻度高いかも(笑) 楽しかった!

月光

良かったこと

1. 妻に髪を切ってもらったこと

2. ドラマ「東京タワー」を見終えたこと

3. 息子が日能研の全国テストを受けさせたこと

前回の受験から3か月。 毎日少しずつ問題をやらせて、見直しも促してきた。 果たして結果に現れるか。

4. エスボードで遊んだこと

息子、娘は自転車、僕はエスボード。

5. ピアノで「月光」を練習したこと

妻からの要望を受けて。 ひじょーに独特な雰囲気がある曲(笑)

授業参観

良かったこと

1. Azureの参考書をやり読み終えたこと

あとはひたすら問題集を解くのみ。

2. 息子の授業参観に行ったこと

理科の授業で班ごとに植物をスケッチする授業だった。 わんぱくな小学校3年生たちに対して優しそうな社会人2年目?の先生はちょっと太刀打ちできないかな・・・。 息子を含む男子だけの班は筆箱で遊んでるし、他の班では腕相撲が始まる。 女の子だけの班はスケッチがゆっくり丁寧すぎて全然進んでない、と無法地帯状態。 普段、家で息子と娘に怒りまくってることを考えると小学校とかぞっとする。

3. YouTubeのトレーニング動画を見たこと

持田さんの動画を最近見てるけど、新鮮だし、効くしかなり良い。 ダンベルカールはネガティブを意識せずにさっと下げ、あげるときにしっかり曲げきることが大事、とか。 今日はいつもはささっと終わらせる肩を重点的にやってみた。 めざせメロン肩。

1週間終わり

良かったこと

1. ようやくFIXしたドキュメントが出てきたこと

成果物レビュー会議。 1時間予定が案の定延びて2時間に。 既に修正完了していたところに対して新たな修正項目が発生した。 様々な指摘に対してリーダーの中国の方が必死に守ってくれてありがたい(笑) そうは言いつつもようやく2つ、3つはFIXしたドキュメントができたので安心している。 当初は1週間前に7つのドキュメントがALL FIXしているはずだったが・・・。

2. 7月からリモートが増えそうなこと

お客様の支援活動にリモートを取り入れられることになった。 交渉してくれた先輩に感謝。

3. 1週間乗り切ったこと

最近はけっこうな頻度でドキュメントレビューについて書いた気がする。 一旦来週で区切りがつく?と思うけど、7月からまたタスクが生まれるから来年3月まで同じようなことが続くと思われる。 腹くくっていこう。 とりあえず今週乗り切った。