池田日記

池田日記

家族の変化

12月にも関わらず、気温20℃という暖かさ。
21時過ぎに会社を出るとモワッとした生ぬるい空気に包まれた。
なんだか変な感じ。
週末からはグッと冷え込むようだ。
体調を崩さぬよう、毎日の筋トレに励もうと思う。

■良かったこと
クラッチバッグを買ったこと
昼休みにAmazonで購入。
ろくに物は入らない、ずっと持っているのも鬱陶しい。

何が良いのか今まで理解に苦しんだが、遂に使用用途を見出した。
ズバリ結婚式。

 

今週末は地元で友人の結婚式。
基本的に、最低限スーツを来て祝儀を持って行けばOKだ。

式場までの移動時間が長いので、この時間に小説を読み進めようと思う。

当然本を持って行く必要があるが、剥き出しで持ってくわけにはいかないし、かといってトートバッグでは大きすぎる。

ここ数日どうしようかと頭をひねっていたのだが、ついに閃いた。
スーツにマッチし、かつコンパクトで場所をとらないクラッチバッグこそ最適だ!


早速クラッチバッグを持っていこう。
⇒全ては「本を読むため」
失礼ながら、式より小説を読むことの方が待ちきれない(笑)

 

②妻が活発なこと
妊娠6か月の妻は最近よく動いている。
掃除、洗濯、料理、買い物がてらの散歩などなど。

2年前、息子がお腹にいたころは、ほとんど運動してなくて心配していたことを思い出す。
⇒体調がすぐれないことも多かった
あのときと比べると別人のようだ。
誰かに感化されたのかな?

心なしか話の内容もポジティブなことが増えてきた。
「今日は□□をしてみた」
「明日〇〇をやってみようと思う」

「考えを変える⇒行動が変わる」のではなく、行動を変えると自然と考えも変わってくるんじゃないかと思う。
このことを心理学的に"何とか効果"と言う、、たしか。
⇒どうしても思い出せず、諦めましたm(_ _)m

 

③息子の成長
昼間、妻と息子は近くの保育施設に出掛けたようだ。
同年代のお友達と遊べる数少ない場所だ。
僕も以前1度だけ一緒に行ったことがある。
たくさんおもちゃがあるから子供にとっては天国だろう。
次から次へと引っ張り出して、遊ぶだけ遊んで全く片付けない。
更にはお友達のおもちゃを奪取⇒逃走。
こいつは大丈夫かと非常に心配したことを覚えている。

しかし奴は進化していた。
今日はちゃんと片付けをした!という妻の報告に感動。
しっかり成長しているな。
帰ってから盛大に褒めたたえてあげようと思う。