池田一樹s diary

池田一樹の日記

研究所見学

入社して二年たち、初めて化粧品の研究所の見学をさせてもらった。

温度や湿度、光の強さを自由に変えられる部屋や、大きな実験室、薬品だらけの棚。

本社とまるで違う。

理科の実験が好きな人にはたまらないんだろうな~。

100mlのスキンケア商品ができても、機械を使って1トン作ったら品質が変わっちゃうこともあるらしく、化粧品ひとつ作ることの大変さが少しばかりわかった気がする。

品質に加えて安全性や薬機法のチェックも必要で、気が遠くなるくらい色んな工程があることを知りました。

社会科見学的なことができたのは転職して良かったことのひとつだな。

 

■良かったこと

①研究所の見学ができたこと

 

②元上司に久しぶりに会えたこと

 

③朝、筋トレしたこと